斑尾高原のご案内

(提供:斑尾高原リゾートロッヂポラリス)


斑尾高原は東京から車で約3時間、信州の北部に位置しております。
ミュージアムはこの付近になります。(ヤフー地図にリンクです、縮尺を変更すると位置関係が判り安くなります)


斑尾高原、妙高高原、戸隠高原、黒姫高原、飯綱高原、野尻湖の一帯は
長野新潟両県にまたがることから、総称して信越高原とも呼ばれています。

斑尾は特に、8月の平均気温でも20度前後と涼しく、落葉松や白樺、ブナに囲まれ、
別荘が点在する雰囲気から第二の軽井沢とも言われました。

冬はスキースノボ客で賑わう斑尾ですが、雪が多くて生活するには大変ですが、その雪が融けると、
パステルカラーの芽吹き、萌え上がる新緑、爽やかに煌く夏、鮮やかな紅葉、ロマンティックな晩秋、
と美しい自然の季節の変化を楽しめます。

自然

2002年、読売新聞大阪本社が、全国3246のすべての市町村に、 お国自慢の遊歩エリア(コース)
の推薦を依頼し、その中から、一般投票の結果も踏まえて、選考委員会で選定した
行ってみたい、歩いてみたい遊歩百選」のひとつに選ばれました。

斑尾には多数の遊歩道、トレッキングコースが、
湖、湿原、山と豊富なローケーションの中、お手軽に30分ほどで湿原の花を巡るコースから、
本格的に山を尾根沿いに縦走する総延長80kmにも及ぶ本格的なロングトレイルまで多彩にあります。

信越高原トレッキングトレイルHP


お手軽に30分から1時間程度で歩きながら自然を楽しまれるようでしたら、
水芭蕉、リュウキンカなど自然の草花が咲き誇る沼ノ原湿原
神秘的な小さな湖希望湖、ブナ林が美しい赤池周辺などがお勧めです。

ロッヂポラリスにお泊りの場合はトレッキングマップを差し上げます。
トレッキングに行かれる場合は、チェックイン前、アウト後でもポラリスに大きな荷物やお車をお預かりして
ルートの発着地点まで無料の送迎サービスや、無料駐車、冷えた飲み物を水筒に入れて水筒をお貸しする
無料サービス、600円で昼用おにぎり弁当の手配など行っております。


沼ノ原湿原のリュウキンカ

沼ノ原湿原の水芭蕉

初雪の希望湖


野尻湖

妙高いもり池

戸隠鏡池

ハープミュージアム付近の白樺と紅葉

温泉

北信州は温泉の宝庫でもあります。
斑尾でも、白樺林を眺める露天風呂がある日帰り温泉施設まだらおの湯、
大きなホテルが一般客も入れる斑尾高原温泉、誰も知らないような秘湯不動の湯、
山間のひなびた風情が漂う日帰り温泉施設樽本温泉
などがあります。
少し足を伸ばすと秘湯中の秘湯、妙高燕温泉黄金の湯、河原の湯、露天風呂ランキングで横綱大関常連の
馬曲温泉などがあります。

大勢の人と混浴の露天風呂は少し勇気が・・・という方に。

ロッヂポラリスのオーナーは澄んだ空気で降るような星空があまりにきれいな斑尾の夜空に
感動して、「ああ、この星を見ながらお風呂に入りたい」と思い立ち、貸切専用ジャグジー露天風呂
を作ってしまいました。
温泉ではないですが、開放的な気分は爽快です!
雪が多いので冬は壊す組立て式なので簡易な作りですが、水着着用OKです。
斑尾高原リゾートロッヂポラリス
ウッドデッキにサマーベットと言う感じです。



混浴露天風呂燕温泉河原の湯

馬曲温泉

更にもっと観光情報をお調べになりたい方は斑尾高原.comの観光情報をご覧下さい。
周辺エリア、観光スポット、お勧め旅行プランなどたくさんの情報を掲載しております。
斑尾高原.com

斑尾高原紫音ハープミュージアム

斑尾高原紫音ハープミュージアムトップページ